たたききゅうりの梅おかかポン酢和え

たたききゅうりの梅おかかポン酢和えの簡単レシピの写真

梅おかかの風味がおいしい、きゅうりを使った副菜のレシピ。パパッとすぐに作れて、さっぱりしたおつまみにもなります。
おもにポリ袋で調理をするので、洗い物が少なくてすむのもうれしいところです。

材料(2人分

きゅうり1本

梅干し(メモ11粒(約7g)

塩(板ずり)小1/2

◎おかか小分け1パック(2.5g)

◎味付けポン酢小2

作り方

きゅうりは板ずりをしたら、両端を切り落とし、4等分に切ります(メモ2)。梅干しは種を取ります。

ポリ袋にきゅうり、梅肉、◎を入れ、空気を抜いて、くちの部分を手でおさえたら、袋の上からめん棒などで叩きます(メモ3)。

梅肉がまんべくなく行き渡るように軽くもみ込み、完成。

お料理メモ

メモ1:梅干しの種類

梅干しは、しそ漬けの塩分濃度10%の大粒を使っています。梅干しの大きさや塩分濃度によって塩辛さが変わります。

メモ2:板ずり

まな板にきゅうりを置いたら、まんべんなく塩をふり、ごろごろとまな板の上を転がします。
板ずりをすると、いぼが取れて緑が鮮やかになり、味もなじみやすくなります。
板ずりをしたあとは、キッチンペーパーで塩と水分を拭き取ります。

メモ3:叩いて味をなじませる

きゅうりをめん棒などで叩くと、表面がでこぼこになり、味がよくなじみます。梅肉も一緒に叩いて、きゅうりにからませやすくします。
ポリ袋のくちは、ねじってから手でおさえます。

小柳産業 山椒すりこぎ 中(Amazon楽天
内堀醸造 美濃特選味付ぽん酢(Amazon楽天
ヤマキ 徳一番かつおパック(Amazon楽天

手順写真

たたききゅうりの梅おかかポン酢和えの料理手順その1 たたききゅうりの梅おかかポン酢和えの料理手順その2
たたききゅうりの梅おかかポン酢和えの料理手順その3 たたききゅうりの梅おかかポン酢和えの料理手順その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

このページをシェア