鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮

鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮の簡単レシピ写真

コスパ抜群の鶏むね肉を、なすと一緒に和風の味付けで炒め煮に。短時間で作れるのに、なすがとろとろで美味しいです。
片栗粉をまぶして蒸し焼きにすることで、鶏むね肉もプリッとやわらかく仕上がります。

材料(2人分

鶏むね肉約250g

なす2本

◎白だし大1

◎砂糖大1

◎醤油大1/2

◎しょうがチューブ3cm

◎水50ml

片栗粉適量

小ねぎお好みで

作り方

鶏肉は皮と余分な脂を取り除き、小さめのそぎ切りにしたら、片栗粉をまんべんなくまぶします(メモ1)。なすはへたを切り落とし、小さめの乱切りにします。

フライパンに多めの油を熱し、中火でなすの表面に火が通るまで炒めます(メモ2)。

2に鶏肉を入れ、鶏肉の表面に焼き色がつくまで炒めたら、◎を入れてふたをし、弱火~中火で2分ほど蒸し焼きにします。

皿に盛り付け、お好みで小ねぎを散らし、完成。

お料理メモ

メモ1:鶏肉の下ごしらえ

お好みで皮つきのまま調理してもよいです。皮つきの場合は、皮に数カ所フォークなどで穴をあけると、焼き縮みを防げます。
片栗粉は茶こしを使うと、簡単にまんべんなくまぶせます。

工房アイザワ 茶こし(Amazon楽天
にんべん 白だし(Amazon楽天

メモ2:なすの調理

切ったらすぐに、火をつけていないフライパンの上で油とからめます。表面を油でコーティングしておくと、油の吸いすぎを防げます。
切ってすぐに調理するので、アク抜きはしなくてもよいです。

手順写真

鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮の料理手順その1 鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮の料理手順その2
鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮の料理手順その3 鶏むね肉となすのとろとろ炒め煮の料理手順その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

このページをシェア