カレー炒めご飯

カレー炒めご飯の簡単レシピ写真

辛味や風味が食欲をそそる、スパイシーな炒めご飯のレシピ。カレールウとコンソメを使って簡単に作れます。余り野菜の消費にも。
カレールウはお好みの辛さのものをお使いください。

材料(2人分

ご飯2杯分

ベーコン6枚

ピーマン2個

にんじん1/2本

たまねぎ1/2個

2個

◎カレールウ(メモ1大2.5

◎顆粒コンソメ(メモ1小1

作り方

フライパンに油を熱し、卵をそっと割り入れ、ごく弱火で8~10分ほどお好みのかたさになるまで焼いて、目玉焼きを作ります(メモ2)。

ベーコンは1cm幅に切ります。ピーマンはへたと種を取り、にんじんとたまねぎは皮をむき、それぞれをみじん切りにします。

フライパンに少量の油を熱し、中火でベーコン、にんじん、たまねぎを炒めます(メモ3)。

3にピーマンを入れて炒め合わせたら、温かいご飯、◎を入れて、全体に味がいきわたるよう炒め合わせます。

皿に4を盛り付け、上に1をのせて、完成。

お料理メモ

メモ1:調味料について

計量しやすく料理に使いやすいので、フレークタイプのカレールウや顆粒コンソメを使っています。固形タイプであれば、包丁でそいだりして細かくすると、味がご飯になじみやすくなります。

エバラ 横濱舶来亭 カレーフレーク(Amazon楽天
味の素 顆粒コンソメ(Amazon楽天

メモ2:目玉焼きについて

レシピのやり方は、半熟目玉焼きの作り方です。ふたはせず、水も入れません。固焼きでもよいです。私はフッ素樹脂加工のフライパンを使っています。焦げつきにはご注意ください。
できればフライパンがふたつあると、目玉焼きと炒めご飯が、効率よく並行して調理できます。

マイヤー フライパン スターシェフ2 20cm(Amazon楽天

メモ2:油の量

炒めているとベーコンから油が出るので、フライパンにひく油は少なめでよいです。
たまねぎが透き通ってきたら、ピーマンを入れます。

手順写真

カレー炒めご飯の料理手順その1 カレー炒めご飯の料理手順その2
カレー炒めご飯の料理手順その3 カレー炒めご飯の料理手順その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

このページをシェア