カジキのハーブムニエル

カジキのハーブムニエルのレシピ写真

バターやハーブの風味がきいている、シンプルなムニエルのレシピ。小麦粉で旨味を閉じ込めたカジキは、外はカリッとしていて、中はジューシーで美味しいです。
小さめに切れば、お弁当にも入れられます。

材料(2人分

カジキ2切(約200g)

◯塩少々

◯オレガノ(メモ1少々

◯タイム(メモ1少々

バター10g

小麦粉適量

レモンお好みで

作り方

カジキは、キッチンペーパーなどで水分をしっかりと拭き取り、◯を両面にまんべんなくふったら、小麦粉を両面に薄くまんべんなくまぶします(メモ2)。

フライパンにバターを熱し、1を入れ、弱めの中火で2分ほど焼きます。

2を裏返しにして、ふたをして弱火で2分焼き、両面に焼き色が付いたら、完成(メモ3)。お好みでレモンをかけます。

お料理メモ

メモ1:ハーブの種類はお好みで

ハーブはお好きなものをお使いください。オレガノとタイムはいろいろな料理に使いやすいですよ。

マスコット オレガノ(Amazon , 楽天
マスコット タイム(Amazon , 楽天

メモ2:茶こしがオススメ

茶こしを使えば、小麦粉を手早く簡単に、薄くまんべんなくまぶすことができます。
小麦粉は、焼く直前にまぶします。そうしないと、時間がたって小麦粉がベチャっとしてしまいます。

工房アイザワ 茶こし(Amazon , 楽天

メモ3:焼き時間

カジキは冷蔵庫から出したら、しばらく置いて室温に戻したほうが、火が均一に通って、美味しく仕上がります。 冷蔵庫から出してすぐに焼く場合は、レシピよりも少し長い時間焼いて火を通してください。

手順写真

カジキのハーブムニエルの料理手順その1 カジキのハーブムニエルの料理手順その2
カジキのハーブムニエルの料理手順その3 カジキのハーブムニエルの料理手順その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

このページをシェア