ひじきと豆腐の梅おかかサラダ

ひじきと豆腐の梅おかかサラダのレシピ写真

さっぱりした味付けの和風サラダのレシピ。ひじきの食感と風味がよいアクセントになっていて、意外と食べ応えもしっかりあります。
調理時間はひじきを戻す時間を除いたものです。

材料(2人分

木綿豆腐小1個(200g)

トマト1個

レタス(メモ11~2枚

乾燥ひじき2g

梅干し(メモ22粒(約13g)

◎味付けポン酢大3

◎おかか小分け1パック(2.5g)

作り方

ひじきは水で戻したら、ざるにあげて水気を切ります。木綿豆腐は水切りし、食べやすい大きさに切ります。トマトはへたを取り、水洗いし、くし切りにします。レタスは水洗いし、ざるにあげて水気を切り、手で食べやすい大きさにちぎります(メモ3)。

梅干しは種を取り、包丁やスプーンでたたいてペースト状にしたら、ボウルで◎と混ぜ合わせます。

お皿にレタス、トマト、豆腐、ひじき、2を順番にのせて、完成。

お料理メモ

メモ1:レタスの種類

サニーレタスを使っています。普通のレタスやロメインレタスでもよいです。
外側の大きい葉を使っているので、内側の葉の場合はレシピよりも枚数を多く使ってください。

メモ2:梅干しの種類

梅干しは、しそ漬けの塩分濃度10%の大粒を使っています。梅干しの大きさや塩分濃度によって塩辛さが変わります。

メモ3:レタスの水気

サラダスピナーだと、簡単にしっかりと水気を切ることができます。しっかり水気を切ると、味がぼやけません。

iwaki サラダスピナー(Amazon , 楽天

サラダスピナーがなければ、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。葉先や凸凹している部分に水がたまりやすいので、しっかりと拭き取ります。

手順写真

ひじきと豆腐の梅おかかサラダの料理手順その1 ひじきと豆腐の梅おかかサラダの料理手順その2

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

このページをシェア