野菜たっぷり塩焼きそば

野菜たっぷり塩焼きそばの料理写真

野菜がたっぷり入った、あっさり味の塩焼きそばのレシピ。適当に作ってもだいたいおいしく作れます。
ひと品で肉も野菜もバランスよく食べられるので、豪快にお弁当に入れても。

材料(2人分

焼きそば用めん2袋(260g)

豚薄切り肉(メモ1約100g

キャベツ1/4玉(約200g)

たまねぎ1/2個(約100g)

にんじん1/4本(約50g)

もやし1/4袋(約50g)

◎中華スープの素(メモ2小2

◎オイスターソース小1

◎ブラックペッパーお好みで

作り方

めんは袋に入ったまま、500wの電子レンジで1分ほど加熱します(メモ3)。

キャベツは水洗いして水気を切り、ざく切りにします。たまねぎとにんじんは皮をむき、たまねぎは薄切りに、にんじんは薄めのいちょう切りにします。

もやしは水洗いして水気を切ります。豚肉は食べやすい大きさに切ります。

フライパンに油を熱し、中火でめんを焼きます(メモ4)。

めんを端によせ、あいたスペースで豚肉を炒め、続いてにんじん、たまねぎを入れ、炒め合わせます。

5にキャベツ、もやしを入れ、ほどよく火が通ったら◎を入れます。全体に味がいきわたるよう炒め合わせて、完成(メモ5)。

お料理メモ

メモ1:豚肉の種類

お好みの部位をお使いください。私は旨味の多い豚バラ肉を使いました。

メモ2:中華スープの素

中華スープの素は商品によって塩気が異なるので、お使いのものに合わせて分量は調整してください。

メモ3:焼きそばはレンジ加熱する

レンジ加熱することで、めんがほぐれやすくなります。

メモ4:めんの焼き方

  • フライパンに多めに油を熱し、めんを揚げ焼きみたいに焼くと、カリッとした食感になります。よろしければお試しください。
  • めんの焦げつきが気になる方は、めんを焼いたら、いったん皿などに取り出してください。ほかの具材をすべて炒めたら、またフライパンに戻します。

メモ5:野菜はお好みで

ピーマン、きのこ、長ねぎなど、野菜はお好みでよいです。冷蔵庫の余り野菜の消費にも。

調理道具・調味料のご紹介

美濃焼 濃十草 多用皿(Amazon楽天
創味食品 創味シャンタン(Amazon楽天
ユウキ 化学調味料無添加オイスターソース(Amazon楽天
マイヤー フライパン 26cm(Amazon楽天

手順写真

野菜たっぷり塩焼きそばの料理手順その1 野菜たっぷり塩焼きそばの料理手順その2
野菜たっぷり塩焼きそばの料理手順その3 野菜たっぷり塩焼きそばの料理手順その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

このページをシェア