スグめしのお好み焼き(豚玉)

スグめしのお好み焼き(豚玉)の料理写真

長芋入りでふんわりおいしい。スグめしのお好み焼きのレシピです。小麦粉は少なめにして、肉と野菜をバランスよくたっぷり使っています。
ひと品で料理をすませたいときのわが家の定番メニュー。昼ごはんによく作ります。

材料(2人分

豚薄切り肉(メモ1約180g

キャベツ1/4玉(約250g)

長芋約100g

2個

◎白だし大1

◎醤油小1

◎水50mL

◎小麦粉(メモ250g

◯桜えび(メモ3お好みで

◯紅しょうが(メモ3お好みで

◯小ねぎ(メモ3お好みで

お好み焼きソース適量

マヨネーズお好みで

青のりお好みで

作り方

キャベツは水洗いして水気を切り、せん切りか細切りにし、長いものがあれば短く切ります(メモ4)。長芋は皮をむき、すりおろします。

ボウルに1、卵、◎、◯を入れ、混ぜます。

フライパンに少量の油を熱し、豚肉の半量を広げて並べます(メモ5)。その上から2をのせて、さらにその上に残りの豚肉を広げてのせます。ふたをし、弱めの中火で8分ほど蒸し焼きにします。

ふたを取り、フライ返しなどで裏返し、中火で3分ほど焼きます。皿に盛り、お好み焼きソース、マヨネーズなどをかけて、完成。

お料理メモ

メモ1:豚肉の種類と分量

  • お好みの部位をお使いください。私はカリッと表面が焼きあがる豚バラ肉を使っています。
  • 私の好みでお好み焼きの両面に豚肉を使っているので、分量は多めです。片面だけなら半量でもよいです。

メモ2:小麦粉の分量

レシピの小麦粉の分量だと、やわらかすぎず、かたすぎない生地になります。
やわらかめが好みの方は、小麦粉の分量を減らしてください。私もほんとうはもう少しやわらかいほうが好きです。

メモ3:お好みの具材で

◯の具材はどれもアクセントとして食感や風味を豊かにしてくれます。そのほかにもお好きな具材があれば入れてください。

メモ4:キャベツの切り方

芯の部分は火が通るように特に薄く切ってください。

メモ5:フライパンについて

フライパンは直径26cmのものを使っています。レシピの分量のお好み焼きがちょうど1枚焼ける大きさです。
お手持ちのフライパンの大きさに合わせて、お好み焼きの大きさや焼く時間を調整してください。もちろんホットプレートで作ってもよいです。

調理道具・調味料のご紹介

マイヤー フライパン 26cm(Amazon楽天
マイヤー ガラスふた 26cm(Amazon楽天
iwaki 耐熱ボウル 2.5L(Amazon楽天
松田のマヨネーズ 甘口(Amazon楽天

手順写真

スグめしのお好み焼き(豚玉)の料理手順その1 スグめしのお好み焼き(豚玉)の料理手順その2
スグめしのお好み焼き(豚玉)の料理手順その3 スグめしのお好み焼き(豚玉)の料理手順その4

※ 作り方の番号と手順写真の番号は必ずしも一致しているわけではありません。

このページをシェア