お手製シーザーサラダ

お手製シーザーサラダのレシピ写真

市販のドレッシングを買わなくても、マヨネーズや粉チーズなどがあれば、シーザー風のサラダがいつでも簡単に作れます。レタスを消費したい方や野菜不足の方にもオススメ。
クルトンをトッピングすればより本格的になります。

材料(2人分

レタス(メモ15枚

ミニトマト3~4個

温泉卵(メモ21個

◎マヨネーズ大2.5

◎粉チーズ大2

◎穀物酢大1

◎にんにくチューブ(お好みで)少々

◎レモン汁少々

作り方

◎はボウルでよく混ぜ合わせます。レタスは洗ったら水気を切り(メモ3)、手で食べやすい大きさにちぎります。ミニトマトは洗って、お好みで半分に切ります。

お皿に、レタス、ミニトマト、温泉卵を盛り付けて、上から◎をかけたら、完成。

お料理メモ

メモ1:レタスの種類

レタスはサニーレタスを使っています。普通のレタスやロメインレタスでもよいです。
外側の大きい葉を使っているので、内側の葉の場合は記載よりも枚数を多く使ってください。

メモ2:温泉卵

市販の温泉卵を使っていますが、電子レンジでそれっぽく作ることもできます。作り方は以下の通りです。

耐熱容器にたまごを割り入れ、水をかぶるくらいまで入れたら、ふわりとラップをして、500wの電子レンジで1分程度加熱。

ゆで具合はこまめにチェックしてください。盛り付けるときは、できるだけ水切りします。

メモ3:水気はしっかりと切る

レタスに限らず、生野菜の水切りにはサラダスピナーを使っています。しっかり水切りすると、野菜そのものの食感や野菜と調味料の絡まりがよくなります。

iwaki サラダスピナー(Amazon , 楽天

サラダスピナーがなければ、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。葉先や凸凹している部分に水がたまりやすいので、しっかりと拭き取ります。

このページをシェア